絶対売れる!!有名な高級赤ワイン

ワインを高く買取するためには、さまざまなポイントがあります。
しかし、細かなポイントを押さえる以前に必ず高価買取査定になるワインがあります。
それが、有名な高級ワインです。
ここでは、高価買取査定が期待できる、高級赤ワインの銘柄について紹介していきましょう。

有名な高級赤ワイン① ハーラン・エステート

高級ワインの多くはフランスのブルゴーニュ地方に集中しています。
しかし、それを上回る価格で市場流通していることで知られているのが、アメリカのカリフォルニアワインです。
中でも、特に高額な価格がつけられていることで注目されているのが、ハーラン・エステート。
ファーストヴィンテージは1990年、それから6年後に販売されたワインですが、瞬く間に超有名ワインの仲間入りしました。

カリフォルニアのナパ・ヴァレーで造られているブティックワイナリーの多くは、カルトワインと呼ばれており、1本数十万円を超える価格で取引されています。

特に、ハーラン・エステートがなぜ買取市場を賑わしているのかと言えば、1994年をはじめ、1997年、2001年、2002年、2007年といったヴィンテージで、あのロバート・パーカーJr.がつけるパーカーポイント100点を獲得しているため。
かのロバート・パーカーが、完璧なワインであると豪語するなど、ワインファンの中では伝説となっているワインなのです。

ワイン専門買取業者であれば、必ず1本数十万円の価格をつけることでしょう。
誰もが憧れる、そんなワインなのです。

引用:https://www.enoteca.co.jp/item/detail/NS1010022

② ロマネコンティ

ワインを知らない方でも、必ず一度は耳にしたことがあるであろう、そんな銘柄が「ロマネコンティ」です。
ロマネコンティは、フランス ブルゴーニュにあるヴォーヌ・ロマネ村の畑で造られる赤ワインです。

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティが畑を所有しており、畑そのものがグランクリュという格付に位置する世界最高級のワインと言っても過言ではありません。
1本100万円は当たり前であり、そのヴィンテージによっては天文学レベルの価格がつけられます。

お酒の買取業者、全てが買取をしたいと憧れている1本です。

③ シャトー・ル・パン

ボルドーと言えば、メドック地方の格付シャトーが有名ですが、右岸であるポムロールのシャトーが実は愛好家たちから注目されています。

右岸は、メルロ中心であり、まろやかで奥深い味わいです。
そんな右岸のシャトーで特に有名なのが「シャトー・ル・パン」であり、パーカーポイント、ヒュージョンソン、ゴーミヨーなど評論家たちからも高得点を得ています。
こちらも一度は飲みたい、憧れのワインです。

④ オーパスワン

前述したナパヴァレーの世界的な有名ワイナリーと言えば、「オーパスワン」でしょう。メドック1級のシャトームートンロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵と、カリフォルニアワインの父と呼ばれるロバートモンダヴィが手を組んだヴェンチャーワイナリーであり、今もアメリカワインと言われています。

「作品番号1番」という意味の銘柄名であり、ボルドーブレンドをベースにした、濃厚かつエレガントという奇跡の味わいを演出し続けています。

オーパスワンも、1本数十万円がくだらないワインであり、買取市場では常に注目の的です。
ぜひ、一度味わっていただきたい最高峰の1本です。

ちなみに、ここで紹介したワインは必ず化粧箱など付属品を忘れないように持ち込みましょう。
買取価格がアップすること、間違い無しです。

引用:https://www.enoteca.co.jp/item/detail/056550121

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする